良い気が入りやすいようにできること

トップページ > 風水で見る開運玄関の秘訣 > 良い気が入りやすいようにできること

良い香りは良い気を呼びこむ

生花の香りや、アロマの良い香りは玄関に良い気を呼び込んでくれます。

ただ、生花の場合は管理が大変なので、無理をして飾る必要はありません。
枯らしてしまうくらいであれば、アロマや芳香剤で代用しましょう。
また、生花が飾れないからと造花などにしてしまうのもNGです。

アロマの場合、玄関が北であれば樹木系のアロマを、東であればハーブ系のアロマを置いてみましょう。
南の場合はスパイス系のアロマが、西であればフローラル系のアロマがいいとされています。

玄関には絵を飾る

玄関に飾る絵は、花などの植物や、自然の風景画が良いとされています。
人工のものより、自然のものの方が良い気を呼び込みやすいんですね。

また、絵は一枚ではなく、複数飾ることによって、効果も変わってきます。<
気というものは、音などと同じように波長を持っていますので、飾る際は波のようになるようにジグザグに飾ると、尚良いでしょう。

波の形に飾ることで、自然の絵と良い気の波長が重なり合い、相乗効果を得られます。
絵がない場合は、写真でも構いません。
ただ、風景写真でも人物が写っている写真は避けるようにして、人工物があまり入っていない写真にした方がいいでしょう。